オリジナルステンドグラスのアリスのポケット

ステンドグラスの道具も様々です。

HOME > ステンドグラスの道具と材料 > ステンドグラスの道具

■型紙/pattern paper
ステンドグラスのパネル制作時に使用する型紙で、ガラスのカット用型紙と組み時のための型紙の2種類が必要となります。カット用の型紙は、ケイムの幅を考慮してステンドグラスをカットします。しかし、薄めのカッパーホイルテープの場合は、ほぼ型紙に合わせてカットできます。ただし厚手カッパーホイルの場合は、型紙のラインから少し内側でカットする必要があります。
ステンドグラスの型紙は、建築物の設計図と同じように、作家の著作物となりますので極めて大事なものです。

■ステンドグラスで使われるその他の筆記用具
定規、グラフペーパー、カーボンペーパー、ペーパーカッター、コンパス、分度器、T定規などが使われています。
ガラスカッター用の定規は、裏面にゴム貼ります。

■カッティングシート/cutting sheet
片方に粘着面のある塩化ビニールシートです。主に看板制作で色塗りの代用や切り文字やの材料として使われていますが、ステンドグラス制作では、酸抜きエッチングサンドブラストエッチングのマスキングシートとして使用します。材料は画材屋やホームセンターなどでも入手できます。
カッティングシートの型抜きは、カッターを使ってできますが、正確な形や模様を作成したい場合は、カッティングマシーンを使います。この機械は、看板業の会社の多くが持っていますので、そこに頼む方法もあります。

クリックすると次の道具と材料に進みます。

◎商品についてのお願い
◎本製品は、すべてハンドメイドのオリジナル商品です。そのため写真と若干の違いがある場合があります。
◎材料のステンドグラスも全て手作りのため、写真と色の感じが若干異なる場合があります。
また、材料が廃版となって、写真と多少異なる色の場合もあります。
色が大幅に異なる場合はメールや電話でご相談いたしますので、ご了解ください。

商品についての最終更新日 : 2017-07-03

ページの先頭へ